日本で唯一の屋根に椿の木を植えた店舗から作家、社長、杜氏である谷口英久が綴る抱腹絶倒の「Blog」
屋根に登ることは一番の筋トレ。
09/Nov.2020 [Mon] 21:57
身体をスキャンする測定器に乗って
身体測定をしてもらった。体脂肪は13パーセント。
体重が減ったことで上半身の筋肉は落ちてしまいほとんどないことがわかった。
めまいがひどくて寝ていたことが原因だろう。
その後で努めて歩くようにしたので足の筋肉は付いているという。
問題は上半身で、胸、腕の筋肉をまず付けなければ、とお医者さんに言われた。
何か運動をしているか? と聞かれたので毎日歩いていると言うと、それならその時に両腕にペットボトルを持って歩くといいと教えてくれた。
500ミリでも結構重いんですよ、ということだった。
それでペットボトルを二本用意して
(こういうものをふだん飲まないので
手に入れるのも一苦労した)
それに水を入れて歩く時に持つようにした。
お医者さんの言う通り、たったこれだけのことでも
初めの2、3日は疲れて腕が震えた。
震えるということは筋肉が付いているということで
それから毎日、ペットボトルを両腕に持って歩いた。
筋トレに効果があるのは仕事をすることが一番である。
あとはツバキ城の屋根に登れば、傾斜がきついので
足も腕も体幹の筋肉も使う。
今年は暑かったせいもあり屋根に登って草取りもしなかったので
草が伸びてひどいことになっている。
本当にやることが満載で、それにもう仕込みの
準備も始めなくてはならない。
仕込みの夢を見るようになったので
身体と脳もその準備をしているらしい。
秋も深まってきて、虫の声が途切れ途切れに聞こえる。
とりあえず今日はツバキ城の屋根に登って
草取りをした。久しぶりで緊張した。
終わってから身体が震えて、妙な感じだ。
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
<<<<< 2020,Nov >>>>>