日本で唯一の屋根に椿の木を植えた店舗から作家、社長、杜氏である谷口英久が綴る抱腹絶倒の「Blog」
空が晴れて本当にきれい。
16/Oct.2014 [Thu] 8:13
昨年の台風から今日で一年が経つ、ということで
空にはヘリコプターが舞っている。
あの音を聞くと、色々なことを思い出す。
報道が飛ばすヘリコプターの音で
土砂に埋もれた生存者のうめき声が聞こえない。
救助に支障をきたすので
ヘリを飛ばさないようにしてくれないか?
という要請もあった。
流されてきた土と木々の独特の匂い。
朝、夜が明けるころになると
現場に走る自衛隊の車の音。

一週間くらい前から、テレビカメラを担いだ
報道陣の姿も見えるようになった。
テレビリポーターの質問というのも
独特で、執拗に、取材の相手が涙を落とすまで
様々な言葉を投げかける。
「今、どんなお気持ちでしょう?」
とカメラを向けられて聞かれると
答えに窮してしまう。
どんなお気持ちって?
と、逆に聞き返したくなる。

カメラの先にはテレビがあって
それが全国に流れていますよ、
というような、奇妙な空気が
レンズから醸される。
日常にはない独特な間合い。

今日はみんなで黙祷を捧げるという。
うちもみんなで、黙祷をしよう。

柿の実が枝の先で熟しているのが見える。
寒くなって葉っぱが色づいている。
緑と柿色と黄色が複雑に混じりあって
本当にきれいだ。
comments (2) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
コメント
今日(もう時間的には昨日だけど)で一年ですか、早い、と感じます。カナダからの手紙を読んでいたせいもあるのか、気持ち的にはまだ進行中というか。実際、いろいろ進行中かな。
今日は、友達の誕生日でした。
会社の同僚は、今日から遅い夏休みで、槍ヶ岳に登ってるはずです。
今日もお葬式はあげられているし、毎日がいろんな日ですね。事件があり、事故があり、嬉しいニュースがあり。
私はなんてことない一日でしたが、なんてことない一日、というのが懐かしくならないといいなと思います。
さと : URL : 17/Oct.2014 [Fri] 0:53 : DSZw2dm6 : PAGE UP↑↑↑
さとさん、おはようございます。
本当に、今日がどんなに素晴らしいか、なんて、なかなか考えることはありませんね。
旅先で素晴らしい風景を見ているのに、地元の人には、あ、これね、もう見慣れちゃったよ、というものにしか目に映らない。面白いことだなあ、と思います。
一円大王 : URL : 18/Oct.2014 [Sat] 9:13 : hcv1ay4Y : PAGE UP↑↑↑
コメントする









        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<<<< 2020,Oct >>>>>