日本で唯一の屋根に椿の木を植えた店舗から作家、社長、杜氏である谷口英久が綴る抱腹絶倒の「Blog」
世の中は変わってゆく。どんどん変わってゆく。
06/Sep.2015 [Sun] 9:28
お客さんを見送って、帰ってくると
妻が浮かない顔をして出てきた。
「今ね、外を見たらなんだか撮影をしていたの。
明らかにファッション雑誌の撮影で
ツバキ城をバックにして前庭で撮っていたから
「なんですか?」
って訊いたんだけど、(いえ・・)とか
言って黙っているんだよね。
それで
「撮影するのならまず許可を取って
企画書を出して貰わないと困ります」
って言ったの。
なんだか薄ら笑いを浮かべて、もじもじしているから
「私の言っていること間違っていますか?」
って訊いたんだけど
やっぱり、はっきりしたことを言わないんだよ。
白人のモデルもいて、英語で聞いたら
イギリス英語で答えたから、同じことを話したんだけど、
「そうね、あなたの言うとおりだわ」
って言ってね。
でも、やっぱりはっきりしたことは言わないまま
帰っていった」
と言った。
まあね、色々な人が来るけど近頃は建物に入るなり
いきなり写真を撮る人が多くなった。
ちょっと前までは
「写真を撮っても良いですか?」
とまず確認を取る人が多かった。
今は逆に、そういう人のほうが少なくなった。
作業をしているぼくまで撮られて
動物園のパンダのような気分になる。
世の中はどんどん変わってゆく。
comments (2) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
コメント
えー!言われてもその態度??
個人でもどうかと思うのに、仕事でそれはひどい。
だめだなぁ。
そういう空気でやってるとこなんですね。
飲酒運転、コピペ論文、やらせ番組、
こういうのに嫌気が指す一方で、渦中にいたら自分も
そっち側にいるかもしれない、これ読んで、何言ってんのうるさいな、と思う人たちと一緒に、だよねーなんて言っちゃうかもしれない恐怖。
でもここで、やだやだ、と言えるのを確認できてよかった。
それを面と向かって言える奥様、さすが。
さと : URL : 06/Sep.2015 [Sun] 13:13 : DSZw2dm6 : PAGE UP↑↑↑
なんだか変な方向に世の中は
行っているようですが
やっぱりおかしいことはおかしいと
言わなきゃ、と思います。
少なくとも自分たちが仕事をしている
場所では。
でもね、そういう人たちが増えてくると
疲れますね。
一円大王 : URL : 08/Sep.2015 [Tue] 6:46 : K2ukyuUs : PAGE UP↑↑↑
コメントする









  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<<<< 2019,Jul >>>>>