日本で唯一の屋根に椿の木を植えた店舗から作家、社長、杜氏である谷口英久が綴る抱腹絶倒の「Blog」
プチトマトの収穫
15/Feb.2017 [Wed] 17:38
右手の人差し指の先端がお昼のあとで急に痛み出した。
なにかを触ると、ズキンと痛む。
これは何かな?
爪を剥がしかけたのかな? と思った。
でも爪はなんともない。
ちょうど鍼に行くところだったので
阪本さんにそのことも訊いてみた。
「うーん、わからないけど、とりあえず瀉血(しゃけつ)をしてみよう」
と言って、小さな道具を取り出した。
糖尿病の患者さんが血液を測定するときに使う道具で
ペンの先端に針が付いているらしい。
それを指先に当てて、シャープペンの芯を押し出すように
お尻のボタンを押すと、針が出て、指先にプツンと小さな穴が開いた。
プチトマトのように指先から紅いものが盛り上がってくる。
指をしごいて、血をどんどん出すように、と言われて
そうすると、血がいくらでも出る。
阪本さんはそれを待っていて、脱脂綿にアルコールを含ませたもので拭いてくれる。
指をしごけばしごくだけ、血が出るので、少し心配になった。
「輸血をしないと・・・」
とぼくが言うと、
「大丈夫。そのうちピタッと止まるから」
と阪本さんは言った。
そんなことを二十回くらいやっただろうか。
血が止まって、もういくら指をしごいても血は出なくなった。
すると指先の痛みも消えてしまった。
うっ血したものを出せば痛みも消えるのだという。
面白いものだなあ、と思って阪本さんにそう言うと
「本当にねえ」
と言って、嬉しそうに笑った。
お地蔵さんのような、しみじみとした笑顔だった。
comments (5) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
コメント
瀉血!すごいですね。
治って何よりです。その後いかがですか。
桜がいよいよな感じです。
さと瀉血 : URL : 03/Apr.2017 [Mon] 8:28 : FrK4A4y6 : PAGE UP↑↑↑
さとさん、こんにちは。
今年はなかなか温かくなりませんね。
そのせいなのか、桜も木によってそれぞれで
大島でも満開という様子には
なかなかなりません。
今日のような暖かさが続けば、桜も
満開になるのかなあ? と思います。
瀉血、聞いているだけだと怖いですけど
やってみるとすっきりします。
一円大王 : URL : 04/Apr.2017 [Tue] 19:04 : aAVopkTQ : PAGE UP↑↑↑
今日は暖かかったです。
都内もまだぼちぼちな感じですが、この調子だとゆっくりしてた桜もどんどん咲いてしまいそうです。と思ってるとまた雨が降ったりするのかな。風も強かったり、不安定な時期ですよね。
職業柄(前職ですが)血液の取り扱いが気になりますが、膿を出すような感じなんですかね。治って良かったです。
さと : URL : 05/Apr.2017 [Wed] 18:19 : DChGMZ.U : PAGE UP↑↑↑
うーん、たぶんそれは生きている血と死んでいる血のことだと思います。
自分では生きている血の中に死んだ血が混じって、それを排出したかったのではないか? と思っています。
自分でははっきりわからないことを確実にしてくれるのが阪本さんなんですね。
悪いものは出すに限る、それがわからない身体になったらお終い、という感覚、としか言いようがありません。
自分は頭が悪いので、身体を使って、苦しんでいると、こういうことがわかるのかな? とぼんやり思います。
一円大王 : URL : 05/Apr.2017 [Wed] 22:08 : hcv1ay4Y : PAGE UP↑↑↑
そうですね、死んでいる血がすっかり出せたらすっきりしそうです。人の体は本当すごいですね。血液って本当にぐるぐる身体中を巡っていて、関門はあるものの悪いものが混ざってたらたちまち一緒に巡ります。
今日は雨の中お花見予定です。
さと : URL : 08/Apr.2017 [Sat] 9:07 : DChGMZ.U : PAGE UP↑↑↑
コメントする









  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<<<< 2017,May >>>>>