日本で唯一の屋根に椿の木を植えた店舗から作家、社長、杜氏である谷口英久が綴る抱腹絶倒の「Blog」
妊婦になってしまった。3
29/Apr.2020 [Wed] 15:42
背中に印を付けてもらい、ここにお灸を据えると良いかもしれない、と
いうこと。
それが五日前のことである。
お灸は家にあるので、それを使って、妻にお灸をしてもらう。
ところが家の中が煙だらけになって、やたらと臭い。
匂いで吐きそうになってしまう。
仕方がないので、お風呂場でお灸を据えて貰うことになった。
風呂に入るのでもないのに、上半身だけ裸になって、
お風呂の椅子にしゃがみ込む。
乾いた床に湯垢が付いている。
水を使わないお風呂に座っているのはなんだか変な気分だ。
お葬式のときの遺体を洗う湯かんという作業で
これに似た気持ちになったことがあった。
(大島では遺体を洗うことはないけれど)
お灸は寝そべれば楽に背中に打てるけど
座っているとポロポロ落ちるので大変だ。
しかもライターの火が逸れて背中の皮膚を焼いている。
「熱いあつい」
と叫んでしまう。
「私のせいじゃない。ライターの火が急に強くなるから」
と妻。
そんなことを一日に五回も六回もしてもらっている。
妻はモグサの煙を吸うせいで頭と喉が痛いという。
仕方がないので昨日からは外でやることになったけど
これがまた寒いんですよね。
人が見たらびっくりするだろうけど、こっちも必死である。
しかし気持ち悪いのも少し緩和されて
少しずつ食べられるようになってきた。
体重の減りかたも緩やかになってきたので、気持ちも落ち着いてきた。
あとは背中の凝りが和らいで行くのを祈るばかりだけど
これもそう簡単にはいかないだろう。
なにしろ二十年ものの凝りの塊である。
これについてはまた次回。
まあ書くことはたくさんある。
comments (2) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
コメント
外で裸(^_^;)
寒いだろうし、風で火力も上がりそうですね。
時間かかっても善くなるなら頑張って続けないとね。
連休中は真夏日にもなりそうだから、熱中症気をつけて下さいね。

書くこと。沢山あってよかった(^o^)
私も聞きたいこと、沢山あります。
ユキミ : URL : 01/May.2020 [Fri] 9:20 : fAadlbRw : PAGE UP↑↑↑
そうなんですよね。
外は風があると火がつかないので、こりゃダメだ、ということになりました。
書くことは沢山あっても、まずは書く元気です。
ボチボチやるようにします。
一円大王 : URL : 02/May.2020 [Sat] 14:02 : fNwyv2.Q : PAGE UP↑↑↑
コメントする









  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
<<<<< 2020,Jun >>>>>